hana.com



<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


もらう、感じる、お土産のW効果 『注文の多い料理店』

おとなになると、なんとなーく、
学校の教科書にのっていたような本と、縁遠くなることあるよね。
だけど、ひさしぶりに読んでみると、はっとすることがあるよ。

先日うちの母が、岩手へ旅行にいったのだけれど、
その旅行のお土産にもらったのが、岩手名産(?)の作家、
宮沢賢治の記念館に置いてあったという文庫2冊。
『注文の多い料理店』と、『風の又三郎』
旅のお土産ってなんだかいつも、お菓子ばかりだからといって渡してくれた。
うーん、母のこのセンス、わりと好きだな。

まず、『注文の多い料理店』、児童文学の、短編集だよね。
とても有名だから、読んだことあるひとたくさんいると思うけど、
物語のはじめの作家あいさつ文「序」に、こんなことが書いてあった。

“わたしたちは、氷砂糖をほしいくらい、もたないでも、
きれいにすきとおった風をたべ、
桃色のうつくしい朝の日光をのむことができます。
また、わたくしは、はたけや森の中で、ひどいぼろぼろのきものが、
いちばんすばらしい、びろうどや羅紗や、宝石いりのきものに、
かわっているの、をたびたび見ました。
これらのわたくしのおはなしは、みんな林や野はらや鉄道路線やら、
虹や月あかりから、もらってきたのです。

十一月の山の風のなかに、ふるえながら立ったりしますと、
もうどうしてもこんな気がしてしかたないのです。
ほんとうにもう、どうしても、こんなことがあるようでしかたないということを、
わたくしはそのとおり書いたまでです。

ですから、これらのなかには、あなたのためになるところもあるでしょうし、
ただそれっきりのところもあるでしょうが、わたくしには、そのみわけがよくつきません。
けれども、わたくしは、これらのちいさなものがたりの幾きれかが、おしまい、あなたのすきとおったほんとうのたべものになることを、どんなにねがうかわかりません。”
b0145357_13561957.jpg
ふわー!
すごく、いい。
かなり好きな感じ。
なんかもう、この「序」だけで、完全ノックアウトです。
読み手のこころ構えを、こっそり試しているっていうの?笑
物語も、人生も、ただのふんわりじゃ、全然おもしろくない。
ちょっぴりスパイスが効いた、児童文学という名の、おとな向け文学。

ちなみに、
郷土岩手の土地を深く愛していた賢治は、作品中に登場する岩手を、架空の地名、
理想郷(ユートピア)として、「イーハトブ」と名づけたのだそう。



「イーハトブとは一つの地名である。強て、その地点を求むるならば、大小クラウスたちの耕していた、野原や、少女アリスが辿った鏡の国と同じ世界の中、テパーンタール砂漠の遥かな北東、イヴン王国の遠い東と考えられる。実にこれは、著者の心象中に、この様な状景をもって実在したドリームランドとしての日本岩手県である。」


世界は自分の目線ひとつで、すべてが変わる。


他人からみたら、ふつうで、たいしたことなくても、
自分だけの、特別な景色、瞬間、そんなものの重なりが、
賢治のいう、“すきとおったほんとうのたべものになること”に、なればいいな。

いつでもhappyで、いるためのユートピアへの鍵は、この本にありかも?
いや、いや、普段はうっかり忘れているけどさ、
実は、みんな、はじめから自分で持っているのかもね。

ひさびさに、
はっと、背筋が伸びる思いがした。
[PR]
by hanahanaup | 2008-11-26 14:06 | book

“The Vines”...... miss you sooooo much

b0145357_15513260.jpg
かなしいお知らせ。
このまえも書いたけど、
The Vines の来日公演
最高に楽しみにしてたのに、
クレイグの持病である難病が悪化して、
緊急入院&長期の治療が必要なんだって、
だから、日本公演も、オーストラリアのフェスも、すべて中止。

ふえーん。

あたりまえが、
あたりまえじゃなくなることなんて、
普段は予測なんてしないし、

ましてや
あたりまえが、
あたりまえじゃない人がいるってことも、
残念だけど、普段は忘れてしまっている、

いま在る、自分がもっている、
すべてのラッキーに感謝しなきゃ。
こんなときにしか、改まって思えないのが、
なんだか偽善ぽくて、かなしいのだけれど。

クレイグ、
クレイグ、
クレイグ・・・・

Love from tokyo!!!
[PR]
by hanahanaup | 2008-11-25 16:18 | music

トロッコ問題

【問題】

ブレーキが壊れたトロッコが猛スピードで走っています。
その先には5人の作業員が…
大変、このままでは5人がはねられてしまいます。
あなたが立っているのは、引き込み線のすぐそば。
もしあなたが自らの手でポイントを切り替えれば、5人は助かります。
しかし、切り替えたその先にも1人の作業員…。

この時、選択肢は2つ。

何もしないで、5人を犠牲にするのか?
ポイントを切り替えて、1人を犠牲にするのか?


b0145357_11393763.jpg

もしも、こんな問題を子どもに尋ねられたら、
あなたはどう教える?

これは今朝のフジテレビ、『めざましテレビ』の番組内で紹介していたもの。
フィリッパ・ルース・フットという、イギリスの哲学者が発案した問題なんだって。

ある人を助けるために、
他の人を犠牲にするのはよいことか?

という、倫理学の思考実験。
実は、発想の違い、ということで、
この問題に、【正解】は、ないのだそう。



あなたなら、どうする?



余談だけど、
岡本太郎が、『壁を破る言葉』という本の中で、
彼が考える「自由」という言葉の意味について、こんな風にいってたよ。

“猛烈に自分を強く、鋭くし、
責任をとって問題を進めていく以外にない”

思想は個人の自由、だから、正しいのか、間違ってるのか、
そんなふうに、二択で決められないこともあるよね。
さらに自分の意見が、とても少数派だとしたら、おもわず怯むときもある。
でも苦渋の選択を迫られる場合、それに答えなければ、前には進まない。

自由って、自由なんだけど、けっこう、ラクじゃないよね!?笑

むずかしいよ、ほんとうに。
あたしたちの人生も、自分がなにを選択したらいいのか、
その湧き上がってくる「お題」を解いては、また悩んで、
これをずっと、ずっと、繰り返していくものじゃない?

「みんなも、そういってるから・・・」
「みんなも、そうやってるから・・・」

そんな、ぬるいこと、あたしは絶対に、いいたくないし、やりたくない。
だからこそ、自分の内側から湧き上がる言葉に耳をすまして、
悔いのない選択眼、判断力、磨いていきたいな。

自分もhappyで、さらに、周りの、より多くの人も、
happyになれる選択が、うまいことできたらいのだけど。
まったく、ハードルは高いよねー!笑

朝、ぼんやりとテレビを眺めてたらさ、一撃食らった感じ。


▼フジテレビの番組
『たけしの日本教育白書』
http://wwwz.fujitv.co.jp/
番組のHPで、この問題のアンケートをおこなっているよ!
[PR]
by hanahanaup | 2008-11-18 13:30 | i just wanna say...

ヨガの映画 “Enlighten up!”

とうとうでました、ヨガの映画!
9月にアメリカのいくつかの都市で上映されたらしいよ。

タイトルの、“Enlighten”、意味は、啓発する。
意味深なタイトル、というか、そのままじゃん!笑

気になる、ストーリーは、

ヨガの世界に疑問をいだいた、
30歳のアメリカ人男性ジャーナリストが、
自らを実験台にして、ヨガの旅にでるというもの。
もちろん、その主人公の男性は、ヨガの経験は、なし。
約6ヶ月間、世界中のあらゆるヨガの聖地に出向き、ヨガをしたらしい。
結果、ヨガが彼をどう変えたか、その効果を、調査するという、ドキュメンタリー。

b0145357_11125250.jpg

登場するヨガのグルたちも、そうそうたるメンバーです。

B.K.S. アイアンガー、
アシュタンガヨガのパタビ・ジョイスといったヨガ界の重鎮から、
ジヴァムクティヨガのノーマン・アレンと、シャロン・ガノン、
いまだ現役で、アクロバット的なポーズを披露するダーマ・ミトラ、
ヨガがブームになる前から、ビデオで有名になったロドニー・イー、などなど。

映画の中で、偉大なヨガの指導者たちが、それぞれの考える、
“幸せを追求するにはどうしたらいいか?”を、教えてくれるらしいよ。

いいよねー!
この主人公の役、あたしもやりたい!!
なんて、おいしい仕事なの!!笑

しかーし、

日本での公開は、まだ未定!残念。
なので、DVDが出たらアマゾンで購入かな?

▼『Enlighten up!』 オフィシャルHP
http://enlightenupthefilm.com/blog/


hana


▼Click me!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ
[PR]
by hanahanaup | 2008-11-11 11:50 | movie

“The Vines”...... the boys back in town!

オーストラリア出身のバンド、“The Vines” が、来日するよ。
もーーー、すごい、すごい、うれしい。
天才、クレイグ・ニコルズ(Vo.)率いる、このバンドは、
現代の、“ビートルズ meets、ニルヴァーナ” なんて、評されるほど。
そして、その、激しくて、繊細で、多様な引きだしを持つ、音楽性と、
すべての楽曲をてがける、クレイグの才能と、破天荒な行動に注目が集まり、
彼らはデビューしてまもなく、世界的な成功を収めたんだよね。

でも、その成功の後には、クレイグの破天荒すぎが問題で、
ツアーを中止したり、その他もろもろ、バンドとしての困難がつづいていた。
もうこのまま解散してしまうんじゃないかと、みんなが心配していた矢先、
08年に、クレイグは、『アスペルガー症候群』であると、診断された。

b0145357_1358536.jpg

この病気は、自閉症ともいえる神経障害で、患う人は、一般的に並外れて知能が高く、そして異常なほど、音楽やアートに興味と、天才的な能力を持つが、一般社会に適応するのが難しくて、わがままだとか、反社会的だといって、非難されることが多いのだそう。

自分の感情が、相手にうまく伝わらない。
コミュニケーションがとれない。
それは、きっと、あたしの想像を絶すること。
でも、クレイグは、アスペルガー症候群と診断され、
これまでの自分の行動が理解できて、救われた気がしたそう。

「部屋にこもって裏庭を眺めているのが好き」
ライブ中に白目をむいて叫び、ギターをぶっ壊す姿からは、
まったく想像もつかないようなことを、クレイグは言う。

感情が言葉では伝わらない、
だから体を使って表現する、
それでも、ダメだから、歌う。

以前、雑誌のインタビューでこんなことを言っていた。

“ぼくの世界は、とてつもなく、からまっている。
それをなんとか、ほどきたいんだけど、
ぐるぐるにからまっていて、どうしょうもない。
まるで、“Vine(ブドウ)”の、つるのようにね。”

b0145357_13584598.jpg

そして今年、
新しいアルバムとともに、The Vinesが帰ってきた!!

彼がロックで、からまった、その向こうの、世界をみつけようとしているみたいに、
あたしはヨガで、同じように、その向こうの、世界をみつけたいと思ってる。
もちろん、彼が抱えているものに、くらべたら、とても小さなものかもしれないけど。
大なり小なり、人それぞれが抱えているものは、みんな違うし、
その表現方法や、解決の方法も、違うよね。
でも、それに立ち向かう、突っ込んでいく、思いは、みんな共通だと思う。

おかえり、クレイグ!
おかえり、The Vines!!

彼らのファースト・アルバムの曲に、あるように、

“fuck the world”

大きな声で、いっしょに歌いたい。

11月27日(木)@Shibiya-AX
クレイグと一緒に、歌い、感涙してきます!!!!


◇The Vines
http://thevines.com/
[PR]
by hanahanaup | 2008-11-05 16:34 | music

happy birthday to ...... Has Yoga!

Yes!
ほんじつ、めでたく、
Has Yogaがオープンしました!

と、いうわけで、かってに、0歳の、お誕生日です。
みなさんと一緒に、素敵に年を、つむいでいけたら、
あたしも、ハスヨガも、みんなも、きっと、幸せ。

b0145357_16575621.jpg


【11月スタートのクラス】

◆ヨガをワンランクUP!するためのクラス →11/4スタート
◆Natural flow Yoga →11/6スタート
◆ボディケアヨガ+瞑想 →11/8スタート

【12月スタートのクラス】

◆ハロー!はじめてのヨーガ →12/1スタート
◆Aroma Yoga →12/3スタート
◆Beauty&Relax Raja →12/5スタート


寒い冬、どうすごす?
やっぱしヨガで、身体とココロ、あっためなきゃ、でしょ?

うふふ。



BiiiiiiiiiiiiiiiG Love from Ginza
hana

b0145357_17414939.gif





▼くわしくはこちらから!
Has Yoga/ハスヨガ
http://www.hasyoga.net
info@hasyoga.net

▼Click me!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ
[PR]
by hanahanaup | 2008-11-04 17:07 | yoga


“read my lips”...声にならないささやき...もしくは、ときどき、内緒のお話し。
hana プロフィール
★★★★★★★★★★

ヨガの先生やってます!
ラージャヨガと呼ばれる
古典スタイルを探求中

★★★★★★★★★★

【ヨガのスタイル】
▼ラージャヨガとは?
ラージャとは王様を意味するサンスクリット語。ヨガの王道といわれ、ヨガの古典文献「ヨーガスートラ」に登場、別名は「瞑想ヨガ」。

▼どんなクラス?
ヨガ的なお話を交えながら、伝統的なヨガの知恵を現代社会で活かせるようにアレンジ。動きとじっくり向き合うことで精神を統一していき、ヨガの本質である静寂と心身の調和にアプローチしていきます。

★★★★★★★★★★

【ヨガの経歴】
◆日本ヨーガ瞑想協会
指導者トレーニング修了
全米ヨガアライアンス
200時間修了

◆インド政府公認スワミ・ヴィヴェーカナンダ研究財団指導者養成(YIC)受講中

2008年秋、ヨガ仲間と銀座3丁目にHASYOGAスタジオを設立。コンセプトは「日常に活かすヨガ」マットを降りたときにも役に立つヨガをお伝えしています。

銀座ヨガ ハスヨガ

★★★★★★★★★★

【レギュラークラス】
▼銀座のクラス
毎週土曜日(朝)
10:45~12:15
銀座ヨガ ハスヨガ

▼赤坂見付のクラス
毎週水曜日(夜)
20:30~21:00
毎週金曜日(朝)
11:15~12:30
Ryuung Studio

▼高円寺のクラス
毎週月曜日(夜)
19:30~21:00
Belle Vert

★★★★★★★★★★

【プライベート・クラス】
マンツーマンでヨガしたい
お友だち同士でヨガしたい
仕事の合間にヨガしたい
ヨガの哲学を勉強したい
・・・
そんなかたに!

みなさまのライフスタイルに合わせた、プライベートクラスを承ります。ご希望の日時や場所、クラス内容を明記のうえ、下記アドレスにご連絡をお願いします。

▼メールアドレス
hana-87up☆hasyoga.net
(☆を→@に変えて送ってください)

☆その他、ご質問などなど
お気軽にお問い合わせください!

★★★★★★★★★★

【Twitter】
hana_hasyoga

★★★★★★★★★★

【ヨガブログリンク】
走るYogini
*natural flow*
忙しいときは適当に そのくらいがちょうどいい
書を捨てよヨガをしよう

★★★★★★★★★★
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧