hana.com



Paris, Texas 

b0145357_14351082.jpgドイツ人監督Wim Wendersの映画。この作品ができたおかげで、“ロードムービー”という名前のカテゴリーができたそう。もちろん、わたしの大好きな映画のひとつ。なんども繰り返しみているけど、ふと思えば、自分の節目の時期に、みることが多い、なんか、そんな大切な映画。

“ロードムービー”は、よく、「人生=道(曲がりくねった人生)」という例えで、主人公が旅をしながら自分自身をみつけていく、“自分探しの映画”ともいわれてるよね。もちろん、この作品もそう。

ストーリーは、テキサスの砂漠のなかで、記憶をなくした男、トラビスが砂漠をさまよい歩くシーンから始まる。失踪から4年後、弟家族に助けられ、置いて来た(捨ててきた?)自分の子供と奥さんにも再会する。いっけん、幸せを取り戻したかのようだけど、でも、そこで、改めて、トラビスは苦悩してしまう・・・・まったく、人生って皮肉なのね!

トラビスは言う、
それでも結局、4年間、なにがあったかわからない、
まったくの、空白のままだ。

b0145357_14454951.jpg
たとえばこんなふうに、家族でも恋人、友人や、仕事でも、
いちど壊してしまった関係性や、危機があったとするよね。
でも、なーんかのきっかけで、壊してしまったものが、また手に入ったとする。
とても、とても、ラッキーな理由でね。
でも、そうすると、そのラッキーのお陰で、危機がなんだったのか?
その根本の問題を、うやむやにしてしまうことになってしまうかもしれない。
もしも、壊れた原因、「それがいったい何なのか?」それが、わからないのならば、
きっとまた、家族や恋人、友人と一緒にいても、また同じことになってしまうのだと思う。
この映画は、そんなことを、ふと教えてくれる。
人間関係だけじゃなくて、自分自身の人生にたいしても、そう思う。
自分をみつめること、こころの声を聞くこと、また、聞こえるまで探すこと。
ときに、自分を見つめる作業は、痛みや苦しみを伴う場合もあるけれど、
でも、その作業をせずには、前には進めないのかもしれないよね。


b0145357_14462748.jpg主人公トラビスと、奥さんが、マジックミラーを通して向き合うシーンがあるの。

マジックミラーだから、こちら(トラビス側)から見えても、相手からは、見えない。ちょっとした光の加減で、明るい部屋の相手はみえるけど、陰になったこちらの部屋は、見えないわけ。
なんていうか、そのすれちがいや、光と陰の関係性、それと、たったガラス1マイ分の届きそうで届かない距離が、とても、もどかしくもあるんだけど、わたし達ってわりと、こんなことを繰り返しながら、日々やってるよねー。でも実は、そのマジックミラーにこそ、本来の自分自身が写っていたりしてさ、その姿に、驚いたり、がっかりしたり。この映画の、こんな演出に、ほんっと、どきどきするわ。


これは、おととい観た感想、前回とは、また少し変わってる。
きっと、あと少しあとに観たら、また感じ方、変わるんだろうなー。
初めて観たのが、学生のころだったから、観るたびに、新しい発見がある。
その分、自分の経験値が上がったのかな?いや、そう思いたいけど!

そんなところが、この映画の好きなところ。感じる、選ぶのは観た人の自由!
しかも、自分のココロのあり方で、その、すべてが変わる。
それって、人生と一緒じゃない?
まったく!さすが、ロードムービーの元祖だよね。

Wim Wenders Big Respect !!!!
▼Wim Wenders
http://www.wim-wenders.com/
b0145357_14482767.jpg




[PR]
by hanahanaup | 2008-10-27 16:14 | movie
<< ビョークと、トムと、すべての調和へ 神さまの、言うとおり・・・・!? >>


“read my lips”...声にならないささやき...もしくは、ときどき、内緒のお話し。
hana プロフィール
★★★★★★★★★★

ヨガの先生やってます!
ラージャヨガと呼ばれる
古典スタイルを探求中

★★★★★★★★★★

【ヨガのスタイル】
▼ラージャヨガとは?
ラージャとは王様を意味するサンスクリット語。ヨガの王道といわれ、ヨガの古典文献「ヨーガスートラ」に登場、別名は「瞑想ヨガ」。

▼どんなクラス?
ヨガ的なお話を交えながら、伝統的なヨガの知恵を現代社会で活かせるようにアレンジ。動きとじっくり向き合うことで精神を統一していき、ヨガの本質である静寂と心身の調和にアプローチしていきます。

★★★★★★★★★★

【ヨガの経歴】
◆日本ヨーガ瞑想協会
指導者トレーニング修了
全米ヨガアライアンス
200時間修了

◆インド政府公認スワミ・ヴィヴェーカナンダ研究財団指導者養成(YIC)受講中

2008年秋、ヨガ仲間と銀座3丁目にHASYOGAスタジオを設立。コンセプトは「日常に活かすヨガ」マットを降りたときにも役に立つヨガをお伝えしています。

銀座ヨガ ハスヨガ

★★★★★★★★★★

【レギュラークラス】
▼銀座のクラス
毎週土曜日(朝)
10:45~12:15
銀座ヨガ ハスヨガ

▼赤坂見付のクラス
毎週水曜日(夜)
20:30~21:00
毎週金曜日(朝)
11:15~12:30
Ryuung Studio

▼高円寺のクラス
毎週月曜日(夜)
19:30~21:00
Belle Vert

★★★★★★★★★★

【プライベート・クラス】
マンツーマンでヨガしたい
お友だち同士でヨガしたい
仕事の合間にヨガしたい
ヨガの哲学を勉強したい
・・・
そんなかたに!

みなさまのライフスタイルに合わせた、プライベートクラスを承ります。ご希望の日時や場所、クラス内容を明記のうえ、下記アドレスにご連絡をお願いします。

▼メールアドレス
hana-87up☆hasyoga.net
(☆を→@に変えて送ってください)

☆その他、ご質問などなど
お気軽にお問い合わせください!

★★★★★★★★★★

【Twitter】
hana_hasyoga

★★★★★★★★★★

【ヨガブログリンク】
走るYogini
*natural flow*
忙しいときは適当に そのくらいがちょうどいい
書を捨てよヨガをしよう

★★★★★★★★★★
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧