hana.com



名づけようのないもの


大好きなサイト、ほぼ日刊イトイ新聞をみてたら、
糸井重里さんが『伊丹十三賞』を受賞したとのこと。
なんでもこの賞は、映画監督であり、小説家でもあった、
伊丹十三さんの遺業を記念して創設された賞なんだって。
その授賞式で糸井さんが話したことが、素敵で、
すごく、どきどきしたな。

“名づけようのないものを、
名づけようのないままに楽しんで、おもしろがって、
死ぬまでやっていけたらなあ、と思います。”

いいなー、この発想!
白とか黒とか決めないでさ、
グレーままだっていいじゃんみたいな。
素敵な大人代表、糸井さんがいうのだから間違いない。

ヨガをやってて、同じように感じることがあるの。
脈動する筋肉のひとつひとつや、呼吸や、感情の、
小さいけれど確実な、毎日の変化を感じる。
それもやはり、名づけようのないものだな、と。

黒でもない白でもない、もっと原始的なもの。
それこそが、大切な、わくわくする感覚なのだ!
わたしも糸井さんみたく、名づけようのない、この感覚を、
おもしろおかしく、死ぬまで感じていけたらいいなーと思う。
やっぱりさ、楽しんでやらなきゃ、意味ないもんね。

そろそろ、満開の桜が散りはじめたね。
散りゆく桜も、またいいもんだ。
ひらひら、はらはら・・・

この世は常では無いという、
日本人に根ずく、仏教の無常観。
それを体現している桜は、まさに、
移ろいゆく美しさのシンボルだよね。

感情も肉体も、この世界も、日々変化していくものだからこそ、
目にみえるものだけじゃなく、形に残るものだけでもなく。
この名づけようのない瞬間を、大切にしたいぁーなんて、
散りゆく桜を、眺めながら、ふと思ったりもするぞい。

be here now
hana

↓Click me!
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by hanahanaup | 2009-04-07 16:05 | 王さまの耳はロバの耳...
<< 『Corteo/コルテオ』 ... ぎりぎりを歩く  >>


“read my lips”...声にならないささやき...もしくは、ときどき、内緒のお話し。
hana プロフィール
★★★★★★★★★★

ヨガの先生やってます!
ラージャヨガと呼ばれる
古典スタイルを探求中

★★★★★★★★★★

【ヨガのスタイル】
▼ラージャヨガとは?
ラージャとは王様を意味するサンスクリット語。ヨガの王道といわれ、ヨガの古典文献「ヨーガスートラ」に登場、別名は「瞑想ヨガ」。

▼どんなクラス?
ヨガ的なお話を交えながら、伝統的なヨガの知恵を現代社会で活かせるようにアレンジ。動きとじっくり向き合うことで精神を統一していき、ヨガの本質である静寂と心身の調和にアプローチしていきます。

★★★★★★★★★★

【ヨガの経歴】
◆日本ヨーガ瞑想協会
指導者トレーニング修了
全米ヨガアライアンス
200時間修了

◆インド政府公認スワミ・ヴィヴェーカナンダ研究財団指導者養成(YIC)受講中

2008年秋、ヨガ仲間と銀座3丁目にHASYOGAスタジオを設立。コンセプトは「日常に活かすヨガ」マットを降りたときにも役に立つヨガをお伝えしています。

銀座ヨガ ハスヨガ

★★★★★★★★★★

【レギュラークラス】
▼銀座のクラス
毎週土曜日(朝)
10:45~12:15
銀座ヨガ ハスヨガ

▼赤坂見付のクラス
毎週水曜日(夜)
20:30~21:00
毎週金曜日(朝)
11:15~12:30
Ryuung Studio

▼高円寺のクラス
毎週月曜日(夜)
19:30~21:00
Belle Vert

★★★★★★★★★★

【プライベート・クラス】
マンツーマンでヨガしたい
お友だち同士でヨガしたい
仕事の合間にヨガしたい
ヨガの哲学を勉強したい
・・・
そんなかたに!

みなさまのライフスタイルに合わせた、プライベートクラスを承ります。ご希望の日時や場所、クラス内容を明記のうえ、下記アドレスにご連絡をお願いします。

▼メールアドレス
hana-87up☆hasyoga.net
(☆を→@に変えて送ってください)

☆その他、ご質問などなど
お気軽にお問い合わせください!

★★★★★★★★★★

【Twitter】
hana_hasyoga

★★★★★★★★★★

【ヨガブログリンク】
走るYogini
*natural flow*
忙しいときは適当に そのくらいがちょうどいい
書を捨てよヨガをしよう

★★★★★★★★★★
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧